最近アメリカから輸入されたり、ハリウッドセレブが愛用しているといわれている激ヤセサプリ。

激ヤセサプリはSNS、雑誌、テレビなどいろんなところで取り上げられて気になっている人も多いのではないでしょうか?

なかなか痩せることができず苦しんでいる方にとっては激ヤセサプリを試したいと思っていると思います。

ただ激ヤセサプリは危険じゃないのか?飲んで大丈夫なの?と不安に思っている人もいるでしょう。

そこで今回は激ヤセサプリが危険か?徹底解説します

激ヤセサプリは危険ではない

激ヤセサプリが危険かどうか結論から書いてしまえば、危険ではないです

なぜならアメリカから輸入されたり、ハリウッドセレブが愛用している激ヤセサプリは、安全性に問題がないかどうか国の機関からチェックが入っているからです。

例えばこのサイトで紹介しているアンファットカプセルは、アメリカの国の機関であるアメリカ食品医薬品局(FDA)により安全性に問題がなく販売許可が出ています。

また10年以上の臨床実験を行い、安全性が検証された成分が配合されているので危険性に関しては心配する必要はないでしょう。

激ヤセサプリは危険だからやめたほうがいいと吹聴している人は、だいたいよく調べていないことが多いのです。

もちろんどこの国から輸入されているかわからず、安全性について何も書いていない激ヤセサプリであれば注意したほうがいいですよ。

激ヤセサプリに含まれる成分を調べましょう

ただ激ヤセサプリは危険ではないと本当の言えるの?と心配な人もいるでしょう。

まあ私も含め日本人は心配な方が多いですから激ヤセサプリが本当に危険じゃないかどうか疑っている人もまだいるでしょう。

そんな方に激ヤセサプリが危険かどうか見分ける方法としては、含まれている成分を読みましょう

激ヤセサプリが売られている公式サイトでは、ほとんどの場合に成分が詳しく書かれております。

例えばアンファットカプセルの含まれている成分は下記になります。

植物発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)(落花生・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ごま・大豆・バナナ・もも・やまいも・りんごを含む)、酵母ペプチド、金時ショウガ末、ガルシニアエキス末、桑葉エキス末、ハネセンナエキス末、L-カルニチン酒石酸塩、共役リノール酸含有油脂、サラシアレティキュラータエキス末、植物性乳酸菌(殺菌)、コレウスフォルスコリ抽出物、ブラックジンジャー抽出物/グリセリン、ミツロウ、クエン酸、香辛料抽出物、植物レシチン(大豆由来)、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-トレオニン、L-バリン、L-フェニルアラニン、L-メチオニン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-トリプトファン、食用油脂(国内製造)、難消化性デキストリン、難消化性デキストリン、ギムネマエキス末、ゼラチン、L-リジン塩酸塩、グリセリン脂肪酸エステル

危険か心配な方は成分をひとつひとつ調べて、問題がないか調査してみましょう。

え~大変と思うかもしれませんが、成分ごとにコピペしてGoogleで検索すれば情報は出てくるのでそんなに時間がかかることではないですよ。

特に何かしらアレルギーを持っている人は、自分にとって問題がない成分が入ってしないかよく調べてくださいね。

容量を守ることが大切

激ヤセサプリが危険じゃないことはある程度わかったけど、口コミを読んでみると下痢になったり、お腹を壊したというのもありますよね。

下痢や体調を壊した口コミなど見るとやっぱり危険じゃないかと疑ってしまう人もいるのではないかと思います。

私も最初はそういった口コミを見たときは少し不安になりました。

ただし口コミをよく読んでみると下痢になったり体調を崩している人は一気にたくさん取りすぎていることが多いんですね。

激ヤセサプリは、一気にたくさん取ったとしても効果というのは変わらないんです。

逆に一気に取ることによって下痢になったり、お腹を壊すことはよくあることなんです。

なので激ヤセサプリを取る場合は、必ず容量を守ってくださいね。あと結果を早く焦らないことも大切です。

体調に異変を感じたらやめる

激ヤセサプリは危険性はないとはいえ飲んでいて体調に異変を感じる場合も人によってはあるかもしれません。

体調に異変を感じたら激ヤセサプリは一旦飲むのをやめましょう。

どんなサプリでもそうですが、人によって合う合わないはあるので、飲んでいる激ヤセサプリは合っていないかもしれません。

体調が戻ってきてまた飲んでみてそれでも体調に異変を感じるならやめましょう。

ダイエットを成功させることは大切ですが、健康を害してしまったら元も子もありません。

飲んだ激ヤセサプリで体調を崩すなら他のサプリを試してみるか他のダイエット方法に変えたほうがいいでしょう。決して無理はやめてくださいね。

正しい飲み方に注意して継続しましょう

最後に激ヤセサプリで安全で正しい飲み方をご紹介します。

常温の水で飲みましょう

常温の水が面倒で、お茶やコーヒーなどで激ヤセサプリを飲んでいる方がたまにいます。
ただし効果をしっかり実感して、安全に飲むなら常温の水が一番よいです。

コーヒーやお茶であれば激ヤセサプリに含まれる成分がしっかり吸収されない場合もあります。

また温度が冷たすぎたり熱すぎたら体によくない場合もあるので注意してくださいね。

最低1ヶ月できれば2ヶ月以上継続して飲み続けましょう

激ヤセサプリは効果が早く出やすいですが、個人差がどうしてもあります。

すぐに結果がでなくても継続して飲み続けましょう。最低でも1ヶ月できれば2ヶ月以上飲み続けることが大切です。

効果が実感してくると飲み続けるのはより簡単になるので、最初は我慢して飲み続けてくださいね。

また何度も書いていますが、効果を早めたいと思って多く飲んだりするのは絶対やめましょう。

一番効果が出るのはやはり容量を守り飲み続けることなんです

いかがでしたか?

激ヤセサプリは、ネットのあらゆる噂などみていると危険じゃないかなと思ってしまうこともあります。

ただ成分をよく読んでみると安全な植物成分が配合されていることがほとんどなのです。

なので心配せず体型が気になっている人は試してみるといいですよ。